トップ > プロフィール

ごあいさつ

教室名の『カンナ』は、アイヌ語で『もう一度』『再び』という意味を持つ言葉です。「あなたにまた会えますように」との気持ちを込めて名づけました。自宅のこじんまりとしたリビングでパン教室をしています。どうぞ、友達の家を訪ねる感覚でお越しください。

プロフィール


米山 みはる (Yoneyama Miharu)

元々お菓子作りが大好きで、中学生の頃からレシピ本を片手にクッキーやパウンドケーキを焼いては家族や友人に食べてもらっていました。なので短大では家政科に進みましたが、仕事は料理系ではなく一般企業に就職したので、お菓子やパン作りからは遠ざかっていました。またお菓子やパン作りを再開したのは、結婚して子供が生まれて、専業主婦だったころです。
最初は「子供に手作りの物を食べさせたい」という気持ちからでしたが、そのうち、ママ友にもプレゼントして食べてもらってるうちに、褒められたり、喜ばれるのが嬉しくなって、「こんな楽しいことが仕事になったら最高!」と思うようになったのです。そこからパンの先生の資格を取り、大手パン教室でインストラクターとして2年くらい働きその間に製菓専門学校に通い、製菓衛生師の資格を取り、天然酵母のパン教室にも通いました。

そしてその後独立。

自宅パン教室を始めて17年になります。
なぜ独立したかというと、子供がいても無理なく働けるのが自宅パン教室だったからです。
そして、企業での講習会や公民館での講師などもしながら、 楽しくパンを作っています。

数年前から、心や体を優しくより良い状態に導いてくれるハーブティーに魅力を感じインストラクターの資格を取り、ハーブティー講座も開催しています。ハーブティーのある生活はおしゃれで、心と体を豊かにしてくれますしそれにパンとハーブティーはとても合うんですよね♪

パンやハーブティーに興味のある方、一緒に学んでみませんか?ご家族やお友達にありがとうと言われて、褒められるようなパンが作れるようになるパン教室です♪

実は私も自己流でパンやお菓子を作っていたころは、失敗も多く、「なんでこうなるの?」と結構へこんだこともありました。ですがしっかり習ったことで上達し、友達にも私のパンを堂々とプレゼント出来るようになったのです。

パンは焼いてみたいけど、私って不器用だし・・と思っている方こそ是非お越しくださいね。
楽しみにお待ちしています。


*パン*
白神こだま酵母パン教室 (特別師範コース認定)
白神こだま酵母パン教室 (米粉専科師範認定)
日本菓子専門学校(通信教育課程卒業)
製菓衛生師免許

 
*お菓子*
フランス菓子教室 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
 (入門速成科、本科第1クール・第2クール修了)
 
*その他の資格*
ハーブインストラクター
厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認定 オーガニックアドバイザー
 

*著書*
「たまには、おもいっきり食べたい甘いドーナツ」
「たまには、おもいっきり食べたい甘いドーナツ」
 
(教室でもお求めいただけます)